チャットレディを始める前に不安に思うこと

チャットレディを始める前に不安に思うこと

どんな仕事でも始める前に不安はつきものです。特にチャットレディという仕事は実態がよくわからないため、不安に思う女性が多いです。女性が不安を感じやすいポイントについて実情を踏まえて説明していきます。

そもそも怪しい

「チャットレディ=風俗嬢」というイメージを持っている人はとても多いです。怪しい世界だから運営会社も怪しいのでは?と思っている女性はとても多いです。ライブチャットは様々な会社が運営しているので、中には怪しい会社もあるかも知れません。しかし大手を見てみるととても大きな資本があり、しっかりとした会社が運営しています。マシェリなどの大手サイトでは、芸能人(グラビアアイドル)などがチャットレディとして働いている場合もあり、業界全体のイメージアップを図っています。怪しいから不安と思っている方は一度見てください。

本当にお金はもらえるの?

在宅のチャットレディとして働く場合、ネット上の登録を済ませるとすぐに働くことが出来ます。普通のバイトと比べると大幅に工程が少ないため、これで本当に給料が支払われるのか?と不安に思う方が多いです。実際にはトラブル無く給料の支払いは行われています。もしも1日だけ働いて辞めてしまっても、働いた分の給料はしていしている口座にしっかりと振り込まれます。

うまく話せるか自信がない

チャットレディはお話をするのがお仕事です。口下手でうまく話せるか不安がある…という方も居るでしょう。慣れの問題ですが、しばらくチャットレディとして働いてみるとそのような不安はなくなる事がほとんどです。一般的なコミュニケーション力を持っている方ならば、なれると普通に話せる様になってきます。それに初心者の時は、「初心者なので緊張してます」と素直に打ち明けても、お客さんの方がフォローしてくれる事もあると思います。

アダルトを強要されないか不安

ノンアダルトではじめても、アダルト内容を強要されるのではないか?と不安を持つ女性が多いです。事実としてノンアダルトのチャットでアダルトチャットを求めてくる男性は存在します。しかしライブチャットの運営側からしても、それはルール違反なので相手をしないでほしいとアナウンスしています。毅然とした態度で断りましょう。もしそれでも相手が折れない場合には運営者に相談することでその会員の資格を停止するなど対応を取ってもらう事が出来るでしょう。

始める前は誰でも不安に思います

些細なことで不安に思ってチャットレディの仕事を初めないのはもったいない事です。一歩踏み出す勇気を持つことで、簡単に稼げる世界が広がっているのです。体験的に初めて見るのでも問題はないので、不安に思って悩む前に、サイトに登録してみましょう。